LINEで送る
Pocket

立冬を過ぎると、1階の部屋の日当たりが悪くなります。隣に建った新しい家が大きいので、
日が当たらなくなったんですよね。それでも2階にはさんさんと日が当たります。お日様は
ありがたいなぁといつも思うのですが、このエネルギーを有効活用できたら、環境にも優しい
ですし、経済的にも有利な面があると思います。

そこで注目なのが太陽光発電システムです。太陽電池の生産量は、テレビでも放送されて
いましたが、日本よりも他の国々が上位になってきています。しかし最近の電機メーカーの
合併のニュースを見てもわかりますし、アメリカの政策が石油依存から抜け出そうとしている
ところを見ると、太陽光発電は今後の有望な産業のひとつと考えていいと思います。

日本はエネルギーを他国に頼っているわけですから、これからの時代の自立を考えるなら、
太陽光発電に再度注目し、産業の保護のための支援や、導入する企業・家庭への税制優遇を
もっと充実する事を考えてくれたらなぁと思います。そうすれば、太陽光発電がもっともっと普及
するんじゃないでしょうか。