LINEで送る
Pocket

中学生の頃に、永久歯を1本抜いています。そのままになっているのですが、
当時の医者が下手だったみたいで、歯の根元が残った状態になっていて、
十年以上経ってから、別の医者に処置してもらいましたが、親知らずがある
とかで、結局1本欠損した状態は変わりません。

専門家じゃないですからわかりませんが、入れ歯にしないといけないんだろうなぁと、
漠然と思っていたんですが、インプラントって言うものがあるそうですね。

大阪にある北大阪インプラントセンターでは、インプラントの手術を詳しく解説
しています。手術は基本的に痛くないそうですし、危険なパターンについても、
ホームページできちんと説明しています。

北大阪インプラントセンターでは、医師に求められるのは、技術と人間性、このふたつに
つきるとおっしゃっています。技術もあって信頼できる方に、実際手術するなら任せたいと
考えるのは、当たり前ですよね。

インプラントをする前に、患者さんが知っておくべき5つのポイントを解説した小冊子を
配布していますから、インプラントを望む方は、是非一度お読みになることをおすすめします。

北大阪インプラントセンター体験談


岡山県岡山市 男性(59歳)

 
 50歳を過ぎた頃からずっと入れ歯にしておりましたが、
入れ歯だと、非常に物が食べにくかったです。
特に、硬いものとかガムとかが食べれませんでした。
そんな時に友人にインプラントをすすめられました。
その友人はご自分がインプラントを5年前にしており、
ほんとに自分の歯のように何でも噛めると教えてくれました。
信頼してる友人の言葉だったので、私もすぐにインプラントを決意しました。
実際に自分がインプラントをしてもらい、友人が言ってたことがほんとだと実感しました。
ほんとに何でも噛めて食事が楽しくなりました。