Pocket

ケープと言う、袖なしの外衣がありますね。某超有名なサッカー選手のご帰還時に
見たことがありますが、男性用だと彼よりもシャーロック・ホームズの方がイメージとして
合いますね。やっぱりケープはヨーロッパで愛用されてきたものですから、着物が日本人に
合うように、ケープも欧州の人に似合っているのでしょうね。

ただそうは言っても、ケープ・ファッション・ガイドメンズケープの歴史を見ると、明治20年頃
には日本でも人気になっていたそうです。それは日本の着物文化とうまくマッチしたのが理由
だそうですから、ファッションはなかなか奥深いですね。

また、ケープは自分でも作れるそうで、ケープの作りかたのページに詳しく載っていました。
自分が着るんだったら、ツイードのものがいいですね。